講師のご紹介

​増山 誠記(ますやま せいき)/代表

資格・実績等】

・公益社団法人全日本ダンス協会連合会 認定教師資格

・NPO法人日本プロフェッショナルダンス競技連盟認定 WDT教師協会連合会資格

世界ダンス議会(WDC)インターナショナルライセンス

NPO法人社交ダンス文化振興会メンバー

・日本競技ダンスプロフェッショナル選手会理事

・全日本プロフェッショナル競技ダンス選手会員

・WDC世界選手権Over40部門 

 10ダンスファイナリスト

・WDC世界選手権Over40部門 

 ラテンアメリカンダンスファイナリスト

・東部総局ボールルーム&ラテンアメリカンA級 

【メディア

・テレビCM「ハウス ククレカレー」年末ver

俳優えなりかずき氏・歌手水森かおり氏と共演

・テレビCM「㈱マースエンジニアリング」

・社交ダンス情報ラジオ番組ダンスウェーブ

​・おどりまにあ発起人「ダンサーズセレクトブック」発行

プロフィール ~Seiki Masuyama~

グラフィックデザイナーからプロダンサーへ

 当初は数年、広告会社に就職し、グラフィックデザインの仕事をしていました。どんなコンセプトで商品を輝かせるかを考えるのは楽しく、T自動車や真珠M等、全国紙掲載広告を任される事もありました。

 ある日、知り合いに「ダンスのデモンストレーションを見に行かない?」と誘われ、ついて行くと、元世界チャンピオンのマーカス・ヒルトンMBEのデモンストレーションでした。それは私の中で、目が覚めるような大きな衝撃を受けたのです。

 紙面上での2次元の世界観から、3次元のリアルで美しい動き、繊細かつ大胆な表現の世界を知り、本格的にプロの道へ入ることを決意致しました。

新人賞から、日々、厳しい競技の道へ

 最初は、ボールルームダンス新人賞のノミネート選手として、華やかなデビューを飾ることができましたが、そこからはひたすら厳しいレッスンと練習の日々。毎年英国留学をし、技術の向上&競技会で結果を残すことに集中しました。英国コーチャーには、本当の意味でのリード、体幹の重要性について幾度となく教わり、ボールルームダンスの本質を学んでいくうちに、スタンダード、ラテン共にA級を昇級致しました。

 

自分の教室を構えることに

 仕事で何度か池上を訪れた際、静かな寺町の雰囲気が好印象でした。それが、あるご縁で教室をやってみないか、とお声をかけて頂き、2006年、「木の香漂う、居心地の良い教室」というコンセプトで自分の教室をオープンいたしました。

世界ダンス議会WDCのタイトルを獲得

 2017年6月世界ダンス議会(WDC)の世界選手権に出場の為イタリアへ。

 WDC World Chaⅿpionship 10ダンス選手権over40で世界第5位、ラテンアメリカン選手権over40で世界第4位、というダブル入賞を果たし、生徒さんたちに大きなタイトルをお土産に持ち帰ることができました。この時、この業界に入るキッカケを与えてくださった、元世界チャンピオンのマーカス・ヒルトンMBEが審査員として、同じフロアに立っていらっしゃいました。決勝を踊り終えた汗だくの私に、笑顔で話しかけて下さった事は、私の一生の宝となりました。

ダンス界の今後の為に

 現在、プロの組織をダンス界をより良い方向に導くため、現役選手で運営されるJPCL選手会理事、ABDC全統括選手会にも参加。元々好きだった「紙面に描く」時間を持つと、様々な感性の新しい仲間が協力してくれるようになりました。

 これからは、教室経営に加え、自分にできる形で、すばらしいダンスの普及に努めてまいります。

ますかず1300.jpg

​増山 和代(ますやま かずよ)

増山誠記・和代組競技実績

2002.3 カップル結成 

2002.5 東部日本B級ラテンアメリカン選手権 準優勝

2002.10  スターボールHOKKAIDO プロラテンアメリカン 天翔杯 優勝

2003.1 JCFプロフェッショナルラテンアメリカンA級昇級

2008.2 ギャラクシーマスターズチャンピオンシップライジングスターラテンアメリカン 第三位

2009..4   東部日本B級ボールルーム選手権 優勝

2010.1 JCFプロフェッショナルボールルームA級昇級

2010.7 群馬県選抜スタンダード選手権 準優勝

2010.8 東部総局A級ラテン競技会 準優勝

2012.11  東部日本ショーダンス選手権ラテンアメリカン部門 準優勝

2013.1 東部日本ダイヤモンドスターボールルーム選手権 準優勝

2013.3 東部日本ショーダンス選手権 ボールルーム部門 第五位

2013.9 日本ダイヤモンドスターボールルーム選手権 第三位

2015.4 東部日本ライジングスターラテンアメリカン選手権 第四位

2016.11  統一全日本シニアダンス選手権大会ラテンアメリカン部門 第三位

2017.6    WDC World Championship Over40 Professional 10Dance

              世界大会in Italy 第五位入賞

2017.6  WDC World Championship Over40 Professional LatinAmerican 

             世界大会in Italy 第四位入賞 

2017.11  統一全日本シニアダンス選手権大会ラテンアメリカン部門 第四位

2018.4  東京国際ダンスフェスティバルライジングスターラテンアメリカン選手権  第四位

2018.9  東部日本チャレンジカップラテンアメリカン部門 第三位

2019.10 統一全日本シニアダンス選手権大会ラテンアメリカン部門 第五位

プロフィール ~Kazuyo Masuyama~

会社の後輩に連れられダンス教室へ 

 都内の短大を卒業後、財閥系一部上場企業へ就職。夏休みに海外でのキャンプ旅行に参加した際、私以外は全員欧米人で、今まで知らなかった異国文化の楽しみ方、コミュニケーションダンスの存在を知るきっかけとなりました。

 その後、後輩に連れられ社交ダンス教室へ。あっという間にダンスにはまってゆきました。

 

姿勢を評価され人事異動で全国規模の部署へ

 仕事中、役員の方より「君、ずいぶん姿勢が良いね。」とお声をかけて頂き、その後、数回ご挨拶を交わしていたのですが、ある時、「うちの部署に来ないか?」とお声かけ下さった

です。冗談かと思っていたら、本当に人事異動となりました。

 新部署は、全国統括部門で、子会社や提携会社、取引先から外国人の方もよく訪れました。自分の仕事以外に新専務の秘書業務も依頼され、とても光栄な経験をさせて頂きました。

 人の印象には、自分が思うよりもはるかに姿勢や立ち居振る舞いが関係している事を、身をもって実感した出来事でした。

アマチュアからターンプロへ

 アマチュア競技選手A級として、全国大会ではセミファイナル入りをしていましたが、足のトラブル、身体の痛みがあり、「20代なのにどうしてこんなに身体が痛いのか、ハイヒールで踊るダンスだから仕方ないのかな?」という疑問を、常に持っていました。

 その頃父を亡くし、生きている時間の大切さを痛感。将来について見つめ直していた頃、元全日本ラテンチャンピオンの玉置朝啓先生&きよ子先生に誠記先生を紹介頂き、ターンプロを決意しました。

いきなり英国世界チャンピオンの先生に歩き方から習う

​ 元世界チャンピオンのスティーブン・ヒリア―MBEに師事。歩き方から指摘され、正しい姿勢で身体を引き上げて歩く所から、厳しくも手厚い指導を受ける事となりました。

 すると、あれほど悩んできた足のトラブルと身体の痛みがたったの半年ですべて消えたのです。この体験は、本当に大きな衝撃と感動でした。

 その後、厳しい練習&英国留学を経て、ボールルーム・ラテンアメリカン共にA級昇級する事が出来ました。

​◆10ダンサーにこだわってきたご褒美が・・

 2017年6月世界ダンス議会(WDC)の世界選手権に出場の為イタリアへ。10ダンサーとして、現役続行を続けてきたことがようやく実となり、念願のWDC World Chaⅿpionship 10ダンス選手権over40で世界第5位、ラテンアメリカン選手権over40で世界第4位を獲得し、ダンサーとしての、最高の充実感を味わうことができました。この時、自分一人の力ではないなと感じました。運だけでなく、周囲のみなさんの協力や生徒様の応援のおかげで、このタイトルを頂けたのだと確信しています。

姿勢と歩き方で心と身体に「健康&癒し」を

 2013年よりK-Natural Walking & Posture  を主宰。現役を続行しつつ、「正しい姿勢と自然で美しい歩き方」をダンスを知らない方々にもレッスンさせて頂いております。

 英国コーチャーより学んだ「ボールルームウォーク」は、一般の方に非常に役立ち、多くの方のお悩みを解消し、ご好評いただいております。

激動の時代を超えた新世界へ向けて

 新型肺炎感染症と共存した新世界は、自然との調和、命の大切さを表現した、新しい形の社交ダンスへ、新しい取り組みを始めてまいります。それまで、どうが皆様、素晴らしいダンスに身を委ねることのできるその日まで、お身体をご自愛なさってくださいませ。 

【資格・実績等】 

・公益社団法人全日本ダンス協会連合会 認定教師資格

・NPO法人日本プロフェッショナルダンス競技連盟認定 WDT教師協会連合会資格

世界ダンス議会(WDC)インターナショナルライセンス

CIDユネスコ国際ダンス議会パリ本部メンバー

・WDC世界選手権大会Over40部門 

 10ダンスファイナリスト

・WDC世界選手権大会Over40部門 

 ラテンアメリカンダンスファイナリスト

・東部総局ボールルーム&ラテンアメリカンA級

・NPO法人日本スポーツ栄養学会会員 

・姿勢&ウォーキングアドバイザー

K-Natural Walking & Posture  主宰

・その他国家資格:

 宅地建物取引士・第一種衛生管理者・造園技能士3級・栄養士・食品衛生責任者

【メディア

・テレビCM「ハウス ククレカレー」年末ver

俳優えなりかずき氏・歌手水森かおり氏と共演

・テレビCM「㈱マースエンジニアリング」

​・エッセイ本「ダンスフロアで会いましょう①」国立国会図書館寄贈

​・ダンサーズセレクトブック 記事掲載

【ダンスに影響を与えてくれた訪問国&場所】

・イギリス、ブラックプール、イタリア、WDW、スペインの闘牛場&グラナダ、ケニア、タンザニア、台湾、グランドキャニオン、メキシコ(バハカリフォルニア)、エクアドル、ガラパゴス諸島、アラスカ、タイ、モルディブ、ギリシャ、ウィーン、パリetc

IMG-9335.JPG
WDC 世界選手権over40 授賞式にて
2013_05_15_19_34_35.jpg
HP用ウーマンファイトネス.png
2019021609.jpg
Our Coachers 

Mrスティーブン・ヒリアーMBE&Mrsジェニファー・ヒリアー先生

元ボールルーム世界チャンピオン

現在も数多くの世界チャンピオンを輩出し、インターナショナルボールルームダンス活動の貢献度を高く評価され、2009年に英国エリザベス女王よりMBE(大英帝国勲章)を授与されました。

 Stephen Hillier MBE & Jennifer Hillier website

Mrスティーブ・パウエル先生&Mrsキャロル・パウエル先生

元ボールルームセミファイナリスト

柔軟な指導に絶大な人気のあるコーチャーで現在は世界ダンス議会(WDC)の副会長を務め、世界のダンス界の活動に多大な貢献をいたしております。